セフレは今時必要なもの?

セフレとは、セックスフレンドのことです。セックスフレンドという存在は、簡単にいえば交際関係もなくて、婚姻関係も結んでいない異性と、性行為をするために結んだ関係のことです。

実際に、ドラマなどでは、セックスフレンドという言葉も飛び交って憧れを持っている人たちもいるのではないでしょうか。しかし、セフレは、もっと淫靡なものであり、私達の現実社会では、している人たちは隠しているので、そのようなものは架空の存在と思っている人たちもいるかもしれません。

セフレは浮気とも変わらない

いま、浮気や不倫が騒がれていますが、セフレと言う響きもほとんどそれとは変わらないでしょう。 悪気がないという人たちも、それはそれで問題なのかもしれません。

そして、セフレはバレないという考えも間違いであり、浮気や不倫がバレるのなら、隠しておきたい気持ちが強いほどバレると思っていいでしょう。

実際に、まだ私達の現代社会は、セフレというシステムを受けいれがたい状況なのですが、それでも、人間たちが一線超えたプレイに夢を見てしまうのは、それが私達の性の世界だからです。

性の世界とは、限界を超えることにエクスタシーを得ることです。非合理的発想ではないということにも、人間は、刺激を感じてセフレという存在を求めている可能性もあります。

それでもセフレを求めている

世間はセフレに対して、浮気や不倫という視点で非合理的と言うレッテルを貼り付けて排除しようとしているのかもしれませんが、実際に、セフレは、合理的手段でもあります。

別に、浮気や不倫でセフレを求めているだけでなく、 交際相手も伴侶がいないというケースで、現代人はセフレを求めている場合も多くあります。

若い人たちは恋人を欲しいと思っていない?

現代社会の若い人たちは、なかなかお金を使いたがらない傾向があるようですね。クルマに乗ろうという気持ちもなかなか持たないようですし、彼女もお金がかかるから必要ないという考えに至ることになります。

しかし、人間には性欲というものも存在しますし、手っ取り早い方法として、セフレと言う合理的発想が浮かぶことになります。人間の欲求的な観点から考えるのなら、性的行為を求めない人たちのことを異常というべきでしょう。セフレの相手を見つけることができれば、別にデートのような感じで男性が映画代や、食事の費用をもつ必要もなく、基本ウィンウィンの関係で正常値が成立します。

別に、セフレの関係では、次にいつ合うか約束をする必要もありません。ひとつひとつのプレイが断片的であり、その異性に飽きたら、次の異性を合理的に求めていくことができます。

セックスレスの夫婦にも合理的

恋人がいない人たちにとって、セフレという存在が合理的というだけでなく、セックスレスの夫婦にもセフレという関係は合理的に機能してくれることでしょう。

セックスレスの夫婦は、お互いに直接向きあってしまうと、セックスレスであることに対して、いがみあいなど起こってしまうかもしれません。セックスレスが我慢ができないから浮気をしようというモチベーションも起こるのかもしれませんが、ここでいう浮気と、セフレの関係とは意味が違うと考えてください。

セフレと接することは、セフレの相手と性欲だけ処理することで、夫婦が円満に今後過ごして行こうという意思表示です。性欲の存在しない夫婦にだって、愛情は温存できるはずです。セフレを持つことによって夫婦の上手いバランスを取ることができるのではないでしょうか。

セフレを持って困ってしまったこと

しかし、一方でではセフレに対して、まだまだ不安要素を抱えている人たちもいます。セフレの相手を好きになってしまうこともあるかもしれません。セックスレスの場合、やはり節度ある行動を取り、意識的に好きにならないという気持ちを持つ必要があります。それをしないとセフレの関係はデメリットとなるでしょう。

しかし、恋人のいない人たちなら、別にセフレとは、セフレの関係に留まるものではなく、もっと自由性の高いものと考えていいでしょう。つまり、もっと会いたいのなら何度でも会えばいいですし、セフレに食事をおごってあげていけないというルールはありません。

セフレだとしても、充分恋人同士の関係になりうるものだという考えでいいです。

どこでセフレを見つけるのか

実際にいままでインターネットのない時代は、ほとんどセフレの相手を見つけることが困難だったとも言うことができます。女友だちをセフレにしようと思っても、後腐れが残ってしまうかもしれませんし。

インターネットの出会い系なら、後腐れのないセフレの相手を見つけることができます。 全然見ず知らずの相手を探すことができるので、知人にもセフレがいるということはバレないで済ますことができます。

ただし出会い系の使い方にもノウハウがあります。また次の機会にお話ししましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です